2005年04月05日

サンピエトロ寺院からの祈り

ヨハネ・パウロ2世が亡くなった。
クリスチャンではないが同じ時代に存在していた偉大な人が亡くなる、
というのは酷く悲しい。
法王の追悼にサンピエトロを始めゆかりの地では合唱などが行われたようだが
こんな信仰心の薄く距離もはなれた日本にまで
「突然あたまに賛美歌(?)が流れてTVつけたら法王のニュースやってて驚いた」
なんて人が出るほど皆に思われているんだろう。

つぎも
「動く法王」
を継いでくれる人が選ばれると良いな。
たのむぜ法王庁!

南無(-人-)
posted by よっこ at 00:21| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2787229

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。